保育士講座



保育士資格を取得するには、大きく分けて以下の2つの方法があります。


厚生労働大臣指定の「指定保育士養成施設(大学・短大・専門学校)」に通い、所定の単位を取得し、卒業する。


保育士試験に合格する。


上記の通り、子供の頃から保育士になりたいと思い、高校卒業後に「指定保育士養成施設(大学・短大・専門学校)」へ進学する、または社会人になって保育士になりたいと思い、時間的、経済的に余裕がある方は指定保育士養成施設へ通うことで、保育士試験を受けず、保育士の資格を取得することが可能となっています。


一方、子供の頃や学生時代は保育士以外の進路を考えていたり、実際に一時は他の道に進んだが、その後、保育士になりたいと思った方の多くが選んでいるのが保育士試験を受験することです。


実際に社会人で保育士を目指している方のほとんどが、保育士試験を受験する道を選んでいます。


また保育士試験を受験する方の多くが独学ではなく、「通信講座・通信教育」を受けて勉強しており、その中でも人気なのがユーキャンの保育士講座です。


ユーキャンでは100講座以上のさまざまな通信講座を受けることが出来ますが、保育士講座はその中でも「人気講座TOP10」に入るほどの人気講座となっています。


 ユーキャン保育士講座の特徴



★保育士試験合格者のうち約1,800人はユーキャン受講生


2015年度(平成27年度)の保育士試験合格者数23,165名のうち、ユーキャン受講生は1,856名。全科目免除で合格した10,203名、地域限定保育士で合格した2,384名を除くと通常試験で合格したのは10,578名となり、約5.7名に1人がユーキャン受講生となります。


★初心者の方も分かりやすいオリジナル教材


ユーキャンの保育士講座は、


・オリジナル教材

・教材はテキストだけでなくイラストや図解を適度に使っている

・実技試験対策のDVD教材

・回答と解説付きの添削が受けられる

・メール、FAXで講師へ質問可能


など、保育士の学習経験がない初心者の方も安心して始められるようになっています。ちなみにユーキャンの保育士講座は、受講者の86%の方が保育士の学習経験なしからスタートしているようです。


★お手頃な受講料


ユーキャンの受講料「教材・添削・サポート」は、以下の通りとなっています。

・一括払い⇒59,000円

・分割払い⇒3,980円×15ヶ月(59,700円)


 保育士は今後益々、必要とされる国家資格です



共働き世帯の増加により、保育所利用児童数は年々、増加しており、それに伴い保育所の数も増加しています。


しかし、いわゆる"待機児童"の問題は解決されていないため、保育所の数は今後まだまだ増加することが予想されており、また保育士は保育所だけでなく、さまざまな施設で必要とされる資格者なので、保育士の需要も今後増していくのではないでしょうか。


ユーキャン、ヒューマンアカデミーなどの資料を一括請求







保育士資格を取得できる通信講座、学校の資料を一括請求!

ユーキャン、ヒューマンアカデミー、四谷学院などの通信講座や、各地域の保育専門学校の資料を1度に請求できるBrushUp学びなら、講座内容、費用、特長を簡単に比較できますよ。